デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

ザンビアのエドガー•ルング大統領の年齢•学歴•家族などプロフィールを調査!!

      2016/05/25

image139-200x300

■ザンビアが大きな話題に!!

アフリカ中部のザンビアで、通過が急落し、エドガー•ルング大統領が、国民に対し、祈ることで事態を打開しようとしていたことをYahooニュースで知りました。

アフリカ中部ザンビアのエドガー・ルング(Edgar Lungu)大統領は18日、自国通貨の急落を「癒やす」ことを願って神に祈りをささげた。ルング大統領は前もってこの日を「不況脱却のため全国民が祈る日」と定めており、全土でバーが休業し、サッカー国内リーグの試合も全て中止された。


 

ザンビアの通貨クワチャは今年に入り、対ドルで45%も下落した。輸出の大半を占める銅の価格が下がったのが主な要因だが、下落率は米経済通信社ブルームバーグ(Bloomberg)が動きを追う155通貨の中でも最悪となっている。こうした事態を打開しようと、ルング大統領は前月、国を挙げて神に祈りをささげるよう命令していた。

Yahooニュースより

ということで、エドガー•ルング大統領について興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

■エドガー•ルング大統領の経歴

ザンビアのエドガー•ルング大統領とは一体どんな方なんでしょうか?

image138-212x300

エドガー•ルング大統領は1956年11月11日生まれの58歳

出身はザンビア共和国中部のカッパーベルト州の都市•ンドラ
で、2015年1月からザンビアの大統領に就いているということです。

略歴は以下のとおりです。

1981年に法学士の学位を得てザンビア大学を卒業後、首都ルサカの法律事務所「アンドレ・マシエ・アンド・カンパニー」に就職。その後兵役に就き、カブウェで軍事教練を受けた。兵役後は法曹界に復帰し、それから政界入りした。

Wikipediaより

そしてルング氏は要職を歴任し、2015年1月25日に、ルサカの国立英雄競技場で大統領として宣誓を行いました。

また、妻のエスターさんとあいだに子供が6人いるということです。

話は戻りますが、現在、ザンビアの通貨は深刻な状況です。

高い教育を受けているルング大統領は、神に祈りを捧げるだけで急落した通過は元に戻らないとわかっているとは思いますが、民衆の不安を少しでも取り除くための行為としては効果があるのかもしれませんね。

ということで、ザンビアで通貨がこれから安定してほしいと思いました。

>

 - 社会