デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

小見山幸治参院議員の年齢•学歴(高校,大学)•結婚•ライザップ事件などを調査!!

      2016/05/25

image229-263x300

■小見山幸治参院議員が政治資金をライザップに使ったと話題に!

政治家の小見山幸治参院議員が、政治資金名目で75万円をライザップに使ったということが、大きなニュースになっていますね。


民主党の小見山幸治参院議員(53)(岐阜)の資金管理団体「未来改革幸山会」が昨年3月、「スポーツクラブ会費」の名目でトレーニングジム運営会社「RIZAP(ライザップ)」(東京)に75万円を支出していたことが、岐阜県選挙管理委員会が27日に公表した昨年分の政治資金収支報告書で明らかになった。

 

小見山氏の事務所によると、支出は小見山氏自身のスポーツクラブの利用料で、昨年1月から秋頃にかけて、都内の施設を利用したという。事務所は読売新聞の取材に対し、「政治活動の一環で、問題はないと認識している」としたうえで、「政治家としてスポーツ振興に取り組んでおり、自ら体験したことを広く有権者に伝えたいという思いがあった」と説明している。

Yahooニュースより

Yahooニュースでこのニュースを知り、小見山幸治さんについて興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

■小見山幸治の経歴

参院議員の小見山幸治さんとは一体どんな方なんでしょうか?

image230-300x221

小見山幸治さんは1962年11月8日生まれの53歳

出身地は岐阜県岐阜市

学歴としては岐阜商業高校を経て、福島大学経済学部を卒業されています。

大学卒業後は、衆議院議員であった松田岩夫さんの議員秘書となり、それ以後は、第二秘書、第一秘書、政策秘書などを経験しました。

そして、2004年には松田岩夫さんの入閣に伴って大臣秘書官となります。

その後、2010年7月の第22回参議院議員通常選挙で岐阜県選挙区に民主党から出馬し、初当選しました。

また、これまでに以下を歴任されています。

•参議院予算委員会委員
•国土交通委員会委員
•厚生労働委員会委員
•政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会委員
•行政監視委員会委員
•災害対策特別委員会委員
•環境委員会筆頭理事
•議院運営委員会理事

なお、2010年の参院選で小見山参院議員のために知人らに飲食を提供したとして、元同町職員で地元で区長を務めていた支援者が公職選挙法違反の疑いで逮捕されるといった不祥事も起きています。

ちなみに、小見山参院議員が結婚されているかどうかは、いろいろ調べましたがわかりませんでした。

ということで、以上、小見山参院議員の経歴をざっくり記載してみました。

 - 人物