デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

明治大法科大学院の青柳幸一教授の学歴,wiki,漏洩発覚の理由などを調査!

      2016/05/25

image58

■司法試験漏えい問題で、教授を告発!

昨日から大きな話題になっていましたが、司法試験漏えい問題で60代の教授が告発されたそうですね。

告発されたのは明治大法科大学院の青柳幸一教授ということで、かなり話題になっています。

今年の司法試験の内容が漏えいした問題で、法務省は8日、試験問題作成などを担当する「考査委員」を務めていた明治大法科大学院の青柳幸一教授(67)が、試験前に教え子の受験生に問題の内容を漏らしていたと発表した。

漏えい先はこの女性1人で、法務省は女性を採点の対象から除外するとともに、今後5年間、司法試験などを受験することを禁止する行政処分を行った。

 上川陽子法相は同日、記者会見で「誠に遺憾。深刻に受け止め、徹底した原因究明と厳正な対応を検討するよう指示した」と話した。法務省はワーキングチームを設置し、再発防止策などを検討する。 

Yahooニュースより

ということで、青柳幸一教授についていろいろ調べてみました。

■青柳幸一教授のプロフィール

司法試験漏えい問題で告発された青柳幸一教授はどんな人なのでしょうか?

とりあえず「青柳幸一」で検索するとwikipediaが出てきました。

wikipediaによると
1972年 獨協大学法学部卒業
1977年 慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程満期退学
といった学歴だそうです。

『わかりやすい憲法(人権)-警備業実務必携』といった著書なども出版されてるみたいです。

また、顔画像は上記のニュース映像で紹介されていました。

ちなみに、今回漏えいしたのは女性ひとりだけだったそうですが、なんで漏えいしたという情報が漏えいしたのでしょうか。

以下のサイトのNo.12の投稿者によると、女子学生が忘れたUSBが発覚の理由だそうです。

したらば掲示板

ニュースでは、解答の出来が良過ぎたことから、疑惑を持たれたと報道されていますが、どうなんでしょうね。。

 - 事件