デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

ビジービー中村真也社長の年齢•出身•会社の評判や口コミなどをいろいろ調べてみました!!

      2016/05/27

image15-300x149

■震災特例助成金2億9000万円詐取容疑で人材派遣会社社長を逮捕!

人材派遣会社「ビジービー」の中村真也氏が助成金詐欺で逮捕され、かなり話題になっていますね。

東日本大震災による休業対策として国から経営側に支給された雇用安定助成金。この制度をめぐり、大阪の人材派遣会社の社長が助成金2億9000万円をだまし取ったとして逮捕されました。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは、大阪の人材派遣会社「ビジービー」の社長、中村真也容疑者(49)です。大阪府警によりますと、中村容疑者は2011年6月から翌年の7月までの間に、東日本大震災の被災地での事業が3分の1以上あるなどとうその申請書を作成し、震災の影響で社員が休業した場合に支給される雇用安定助成金2億9000万円をだまし取った疑いです。

 ビジービーでは震災後、社員数を5倍以上に増やす一方で、ほとんどを休業させて助成金を受け取っていたということです。中村容疑者はJNNに対し、このように答えていました。

 「東北の方々、被災地の方々は仕事もないし、雇用もない。そういった方々を広く受け入れて、教育をしていく、(自分の)ミッションかな、使命かなと」(ビジービー 中村真也社長、2013年2月取材)

 警察は、被害額が6億円近くにのぼるとみています。

Yahooニュースより

ということで、ビジービーの中村真也社長についていろいろ調べてみました。

■ビジービーの中村真也社長とは

image14

助成金詐欺で逮捕され、大きな話題になっているビジービーの中村真也社長とはどんな人なのでしょうか?

中村真也社長は1965年生まれの49歳で、出身は京都府

以下、略歴です。

・ 大学卒業後、広告制作プロダクションに属し、セールスプロモーションのプランニングに着手。また、大手流通業、旅行代理業、チェーンストア等の教育マニュアルの作成に従事。


・ 人材戦略コンサルティング企業に中途入社。採用企画部にて、大手、中堅企業の人材戦略に関するコンサルティングに着手。


・ フリーランスを経て、平成12年4月、株式会社ビジービーを設立。
経営システム構築技法、セールスプロモーション技法、商品開発技法、チェーンストア向け販売強化技法など、経営者、経営幹部、営業企画、スーパーバイザー、SE、生産エンジニア、クリエイター、研究開発者、コンサルタント、MRなど、プロの仕事人に対して、さらなる仕事力強化のための教育技法を開発。


・ 現在『アウトソーシングではなくインソーシング!』をテーマに、企業内の『できる人材づくり』に自らもトレーナーとして奔走しつつ、後進の育成に着手。 また、ねじ業界のポータルサイト(ねじJAPAN http://www.nejijapan.com )の運営等を通じ、中小製造業のIT化サポートを推進中!

NCネットワークより

なお、ビジービー社の口コミを見ると「どの社員も年収200万円程度で、賞与や昇給、退職金はない」「給料は安い」といった記載がありました。

ビジービー社の評判/転職会議

口コミを読む感じだと、社員から愛されてない会社だな〜という印象を受けました。

そもそも詐欺なのだからそれはそうだと思いますが。

ということで、今後の事件の展開に注目していきたいと思います。

 - 社会