デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

不正アクセスで顧客情報流出した株式会社アークンって?

      2016/05/28

image-2

■株式会社アークンが社会問題に!!

株式会社アークンという会社で顧客情報が流出したことが、かなり話題になっています。

インターネットセキュリティー会社「アークン」(東京)は12日、サーバーが外部から不正にアクセスされたうえ、「現金を払わなければ盗み取った顧客企業情報を公開する」とした手紙が届いたと発表した。同社は、約3800社の情報が盗み取られた可能性があるとみて調査し、警視庁に被害を相談している。

 

同社によると、手紙が届いたのは今月4日。その後の調査で社外に設置しているサーバーに不正アクセスされた痕跡がみつかった。不正アクセスで盗み取られた可能性があるのは、会社名▽担当者名▽メールアドレス▽電話番号▽住所-の5項目。



同社が詳しい経緯を調べるとともにセキュリティー対策の強化を図るとしている。

Yahooニュースより

ということで、株式会社アークンについて調べてみました。

■株式会社アークンについて

情報セキュリティーの株式会社アークンとはどんな会社なのでしょうか?

とりあえず「株式会社アークン」で検索したら、以下のような動画が出てきました。

株式会社アークンは2015年12月18日にマザーズに上場したみたいですね。

そして、公式ホームページは以下になります。

株式会社アークンの公式ホームページ

代表取締役社長は蛭間久季(ひるまひさとし)さん。

所在地は東京都千代田区岩本町1-10-5 TMMビル5F。

社員は30名ということです。

情報セキュリティーの会社が不正アクセスで顧客情報を盗まれるとか、本当にあり得ないと思います。

ただ、最近マザースに上場したということで、情報セキュリティーに精通した誰かが意図的に狙ったという感じがしますね。

情報セキュリティー会社のサーバーとはいえ、ハッカーにとって不正アクセスするというのは、それほど難しいことではないのでしょうか。。

とはいえやはり、株式会社アークンにとっては世間の信用を失う出来事には変わりありません。

>

 - 社会