デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

男子走り高跳びムタ•エッサ•バーシム(ムタズ•エサ•バルシム)の年齢•結婚•動画などのプロフィールを調査!

      2016/06/01

image214-300x200

■世界陸上北京の男子走り高跳びにムタ•エッサ•バーシム選手が出場!!

世界陸上選手権の北京大会、30日の男子走り高跳びが注目されていますね!

特にムタ•エッサ•バーシム選手とボーダン•ボンダレンコ選手の勝負が大きな関心を集めていますね。

ということで、ムタ•エッサ•バーシム選手について興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

■男子走り高跳びムタ•エッサ•バーシム選手の経歴

男子走り高跳び日本代表のムタ•エッサ•バーシム選手とは一体どんな方なんでしょうか?

image215-300x250

ムタ•エッサ•バーシム選手は1991年6月24日生まれの24歳
身長は192センチ、体重は70キロ。
出身地はカタールです。

競技の主な経歴は以下のとおりです。

2010年にアジア室内陸上競技選手権大会で優勝し、同年の世界室内陸上競技選手権大会の代表に選ばれたが予選14位で敗退した。

アジアジュニア陸上競技選手権大会では2メートル31の国内記録であり、アジア歴代8位の記録で優勝しており、世界ジュニア陸上競技選手権大会でも金メダルを獲得した。

2011年のアジア陸上競技選手権大会では2m35の国内記録で優勝。2012年8月7日、ロンドンオリンピック男子走高跳決勝で銅メダルを獲得した。

同年8月には2m39のアジアタイ記録、屋外世界歴代8位タイ(当時)を出した。 

2013年6月1日、ダイヤモンドリーグユージーン大会において2m40のアジア新および屋外世界歴代4位タイ(当時)の記録を出した(現在は5位タイ)。

2m40オーバー成功は屋外では21世紀初(13年ぶり)、室内を合わせても4年ぶりのこととなった。

この高さは1ヶ月後の7月4日、ウクライナのボーダン・ボンダレンコがダイヤモンドリーグローザンヌ大会において2m41の屋外世界歴代3位タイの記録を出すまで2013年の最高記録であった。

同じ年に複数の選手が2m40オーバーを記録するのはハビエル・ソトマヨルとチャールズ・オースチンが2m40を跳んだ1991年以来22年ぶりのこととなった。

Wikipediaより

また、以下は2014年に2m43の記録を打ち立てた際の映像です。

そして、今、行われている世界陸上北京大会ですね!!

ちなみに、ムタ•エッサ•バーシム選手の結婚に関する情報は、いろいろ探したのですが、わかりませんでした。。

そんなムタ•エッサ•バーシム選手の今後の活躍に期待していきたいと思います。

>

 - スポーツ, 人物