デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

男子走り高跳びボーダン•ボンダレンコの年齢•結婚•動画などのプロフィールを調査!

      2016/06/01

image213-243x300

■世界陸上北京の男子走り高跳びにボーダン•ボンダレンコ選手が出場!!

世界陸上選手権の北京大会、30日の男子走り高跳びが注目されていますね!

特にムタ•エッサ•バーシム選手とボーダン•ボンダレンコ選手の勝負が大きな関心を集めていますね。

ということで、ボーダン•ボンダレンコ選手について興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

■男子走り高跳びボーダン•ボンダレンコ選手の経歴

男子走り高跳び日本代表のボーダン•ボンダレンコ選手とは一体どんな方なんでしょうか?

image212-183x300

ボーダン•ボンダレンコ選手は1989年8月30日生まれの26歳
身長は197センチ、体重は80キロ。
出身地はウクライナのハルキウです。

競技についての主な経歴は以下のとおりです。

2006年、北京で行われた世界ジュニア選手権に出場、予選で2m14をかろうじてクリアし、16歳で史上最年少の決勝進出者となります。そして決勝では自己ベストを更新する2m26を跳び、3位に入って銅メダルを獲得しました。

そして2008年6月にヤルタで出場した競技会でジュニア今季世界最高(当時)となる2m25を跳び、7月にビドゴシチで行われた世界ジュニア選手権では決勝でジュニア今季世界最高となる2m26の記録で優勝します。

2011年、オストラヴァで行われたヨーロッパU-23選手権は2m30の記録で優勝し、7月に深圳で開催されたユニバーシアドも優勝を飾りました。

2012年、ボンダレンコ選手は6月17日にムィコラーイウで行われた競技会で2m31に自己ベストを伸ばします。

そして、2013年5月10日のカタールスーパーグランプリを2m33の大会タイ記録で優勝し、6月30日のバーミンガムグランプリは大会タイ記録の2m36で優勝、また7月4日のアスレティッシマは世界歴代3位となる2m41を記録して優勝しました。

なお、以下はボンダレンコ選手が、2013年に記録した世界歴代3位となる2m41を跳んだときの映像です。

そして、今、行われている世界陸上北京大会ですね!!

ちなみに、ボーダン•ボンダレンコ選手の結婚に関する情報は、いろいろ探したのですが、わかりませんでした。。

そんなボーダン•ボンダレンコ選手の今後の活躍に期待していきたいと思います。

 - スポーツ, 人物