デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

箭内道彦の経歴は?年齢•学歴•結婚や渋谷のラジオが気になる!?

      2016/05/05

image204-300x300

■コミュニティーFM局「渋谷のラジオ」が開局することが話題に!

コミュニティーFM局「渋谷のラジオ」が来春に開局するということで、大きなニュースになっていますね。


渋谷区内を主な聴取エリアとするコミュニティーFM局「渋谷のラジオ」が来春、開局する。運営するNPO法人「CQ」の理事長を務めるクリエーティブディレクター箭内道彦さんらが11月25日、発表した。(シブヤ経済新聞)


 

渋谷では1996年から「SHIBUYA-FM」が放送していたが2013年に放送を休止。復活が待望される中、「隣で話しかけてくれるような存在」であるラジオが好きな箭内さんを中心に2年ほど前から準備を進めてきた。

出資者は箭内さんと区内不動産業を営む佐藤勝さんに加え、「スペシャルファウンダー」として箭内さんの友人でもある歌手・福山雅治さんが名を連ねる。番組審議委員は、音楽プロデューサー・ベーシスト亀田誠治さんやスタイリスト高橋靖子さんなど、渋谷にゆかりのある人たちが務める。

Yahooニュースより

Yahooニュースでこのニュースを知り、箭内道彦さんについて興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

■箭内道彦の経歴

クリエイティブディレクターの箭内道彦さんとは一体どんな方なんでしょうか?

image205-1

箭内道彦さんは1964年4月10日生まれの51歳

出身地は福島県郡山市

学歴としては福島県立安積高等学校を経て、東京芸術大学美術学部デザイン科を卒業されています。

そして大学卒業後、1990年に博報堂に入社し、CMプランナーとなりました。

その後、2003年4月に箭内さんは博報堂を退社し「ひとり広告代理店」・「風とロック」を設立しました。

そして2008年4月より、NHKのトーク番組 『トップランナー』に、5代目MCとしてレギュラー出演するなど、テレビの世界で活躍するなど、マルチな才能を発揮します。

また、2015年には映画「ブラフマン」で監督デビューも果たしました。

これは映画「ブラフマン」の舞台挨拶です。

博報堂といえば作家の中谷彰広さんの出身でもありますが、広告のお仕事されていた方ってマルチな才能を持つ方が多く、面白いですね。

でも、いろんなことをやっているように見えて、本人からしたら自分のやりたいことを形を変えて表現しているだけなのかもしれませんね。

なお、箭内さんは現在独身だということです。

これまで女優の南野陽子などと浮き名を流してきましたが、お仕事が忙しくなかなかそこまで手が回らないのでしょうか。

ということで、今後の箭内道彦さんの活躍に期待したいと思います。

>

 - 人物