デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

体操女子の鶴見虹子さんが引退!!経歴•年齢•高校•大学などを調査!

      2016/05/05

image210

■体操女子のエースの鶴見虹子さんが引退することが話題に!

体操女子のエースでロンドンオリンピック代表の鶴見虹子さんが引退するということで、大きなニュースになっていますね。

体操女子で北京、ロンドン両五輪代表の鶴見虹子(こうこ)(23)(日体大)が、今年限りで現役引退の意向であることが25日、関係者への取材でわかった。

 

鶴見は今年5月のNHK杯で、右アキレスけんを断裂して手術。2013年は右足首の靱帯(じんたい)損傷、昨年は左アキレスけん断裂と故障が続いていた。

 

鶴見は09年世界選手権の個人総合で銅、種目別段違い平行棒では銀と、日本女子で43年ぶりとなるメダルを獲得。全日本選手権の個人総合では14歳での初優勝から6連覇を果たし、日本のエースとして活躍した。

Yahooニュースより

Yahooニュースでこのニュースを知り、鶴見虹子さんについて興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

■鶴見虹子の経歴

体操女子のエースでロンドンオリンピック代表の鶴見虹子さんとは一体どんな方なんでしょうか?

image211

鶴見虹子さんは
1992年9月28日生まれの23歳

身長•140センチ。
体重•32キロ。

出身地は大分県

学歴としては大智学園高等学校を経て、日本体育大学体育学部体育学科に在籍されています。

鶴見さんが5歳のときに、姉の影響で体操教室に通い始めました。

そして、中国人コーチの陶暁敏さんに才能を認められ、基本を徹底的に叩きこまれます。

そして2006年、全日本選手権女子個人総合で、わずか14歳1ヶ月で初優勝します。

また、2008年北京オリンピックではエースとして出場し、団体総合の入賞(5位)に大きく貢献しました。

個人総合でも決勝進出を果たし、17位、種目別の平均台では落下などのミスはあったものの、8位入賞と大健闘します。

2012年のロンドンオリンピックでは、団体総合の決勝進出を果たし、8位に入賞します。そして、種目別の段違い平行棒では7位入賞を果たしました。

これは北京オリンピックでの鶴見選手です。

なお、気になる彼氏についてですが、情報がなくわかりませんでした。

鶴見虹子さんは右足首の靱帯損傷、左アキレスけん断裂など、怪我による引退とのことですが、まだ23歳と若いので他にもいろいろチャレンジできることがあると思います。

ということで、今後の鶴見虹子さんに期待したいと思います。

>

 - スポーツ, 人物