デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

井上喜久子のプロフィールは?娘・HONOKAは歌手デビュー!

      2016/05/10

image60-225x300

■井上喜久子の娘・HONOKAが歌手デビュー!

声優・井上喜久子さんの娘・HONOKAさんが、歌手デビューしたことが大きなニュースになっていますね。

声優の井上喜久子さんの娘・HONOKAさん(17)が12月9日、バンダイナムコエンターテインメントの公式ネット番組で歌手デビューを果たしました。


 

母親の井上喜久子さんは、「天道かすみ(らんま1/2)」「古河早苗(CLANNAD)」役などを務めてきたベテラン声優。「永遠の17歳」を称する“17歳教”の教祖であるため、2015年ついに娘と“同い年”になったことでファンの間では「すごい事態になった」と話題になっていました。おいおい!

 

HONOKAさんのデビュー曲は、ゲーム「太鼓の達人」のオリジナル新曲「恋幻想(ラブファンタジー)」。井上喜久子さんもブログで「私の娘のほっちゃん(※編注:堀江由衣さんではない)が、歌をうたうことになりました!」と報告しており、一連の経緯についても説明しています。

 

ねとらぼより

ねとらぼニュースでこのニュースを知り、HONOKAさんの母・井上喜久子さんについて興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

■井上喜久子の経歴

HONOKAさんの母・井上喜久子さんとは一体どんな方なんでしょうか?

image61-207x300

井上喜久子さんは1964年9月25日生まれの51歳

出身地は神奈川県横須賀市で、鶴見大学短期大学部国文科を卒業されています。

本名は熊谷喜久子さん。

1988年に、テレビアニメ「ハーイあっこです」で女学生2役、もしくは母親役で声優デビューします。

その後、数多くの作品に出演されます。

1989年「らんま1/2」の天道かすみ役、2008年の「CLANNAD」での古河早苗役が有名ですね。

以下は、「ラジオ杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン」に出演された井上喜久子さんです。

なんか聞いてて癒される声ですね(笑)

また本人の雰囲気から、教養のある方なのかなと感じました。

なお、以下が娘のHONOKAさんです。

image62

やはり似てますね〜

HONOKAさん、歌手デビューということですが、声優の才能も受け継いでたら素敵ですよね〜

ちなみに井上さんは1996年5月に高校時代の同級生と結婚し、2年後に長女を出産されています。

そして、その長女というのはHONOKAさんこと”井上ほの花”さんなんですね〜

ということで、HONOKAさんの今後の芸能活動に期待したいと思います。

>

 - 人物