デザイン部からの報告

本日のデザイン部から「非デザイン」なご報告です!

*

マンガ無双のNagisaのAppleアカウント削除で話題の横山佳幸社長について調べました!

      2016/05/11

image

■マンガ無双のNagisaのAppleアカウントが削除され話題に?

「マンガ無双」「マンガ姫」などのアプリで有名なNagisaのiPhoneアプリが全削除されたことが話題になっていますね。

アプリ開発メーカー・Nagisaの提供するiPhoneアプリが、10月7日にApp Storeからすべて削除されていたことが分かりました。それまでは20本近くあった「Nagisa-inc.jp.」名義のアプリですが、現在は検索しても1本も表示されない状態。

ねとらぼより

ということで、Nagisaの社長•横山佳幸さんについて興味を持ったので、経歴などいろいろ調べてみました。

■横山佳幸社長の経歴

Nagisaの横山佳幸社長とは一体どんな方なんでしょうか?

image72-277x300

横山佳幸さんは1983年生まれの今年32歳

出身地は千葉県で、父の仕事の都合で5歳までアメリカで生活されています。

学歴としては法政大学経営学部を卒業されており、その後、KDDIに就職しました。

そして、1年後にネットエイジに転職し、人事や経営企画を経験したほか、上海に1年駐在し、リストラも担当します。

そして、2010年5月にNagisaを設立し、「マンガ無双」「マンガ姫」のアプリなどの人気アプリを多数リリースしていきます。

Nagisaによると、同社では2015年7月までで累計2000万ダウンロードを超える実績を残しているそうです。人気アプリも多く、無料マンガアプリ「マンガ無双」「マンガ姫」などは、合計200万ダウンロードを超えてApp Storeランキングの常連となっていました。

さらに動画撮影・編集アプリ「SLIDE MOVIES」と「GOODTIME」でも500万ダウンロード。また放置育成ゲームとして、無料総合ランキング1位の「今日、彼女が死んだ」、ランキング3位「お金を愛しすぎた少女」、ランキング11位「49人目の少女 」なども話題となっていました

ねとらぼより

Nagisaは今回Appleからアカウントごと削除されましたが、会社経営としては致命的なのではないでしょうか。

横山社長は苦しい時期ですが、踏ん張ってもらいたいと思います。

 - 人物